糖尿病予防の食事は簡単!たまねぎは血糖値に効果的!?

1x1.trans 糖尿病予防の食事は簡単!たまねぎは血糖値に効果的!?

現在、日本で25%の人が糖尿病、又は糖尿病予備軍と言われています。そして厄介なことに糖尿病は一度発症すると現代医学では治らない病です!

現在治療を受けている患者は約50%、残り50%は無自覚、又は自覚しているが放置されている現状。

しかし発症すると生涯、背負って生きていかなければならない大変危険な病気・糖尿病。予防と対策をしっかりととる事をオススメ致します。

Sponsored Links

どうして糖尿病になるの!?血糖値が問題?

 

糖尿病は生活の乱れから発症する生活習慣病と言われ年々患者の増加傾向にあります。

なぜなら現代社会は糖尿病発症を誘発しやすい環境にあります。

外食産業の拡大、交通の便利化、会社のストレスからくる運動不足、食べ過ぎ、飲みすぎ、精神的負荷などがそうです。

他にも遺伝から発症する場合もあります。

そして上記のような状態が続き身体に負荷がかかるとインスリンの作用が低下しブドウ糖の利用が出来なくなり血糖値が上昇し高血糖になります。

高血糖が続いた状態を糖尿病と言われております。

 

予防が大事、糖尿病の症状とは?

1x1.trans 糖尿病予防の食事は簡単!たまねぎは血糖値に効果的!?

糖尿病の怖いところは自覚症状がない場合が非常に多い事です。健康診断などで「血糖値が少々高いくらいでまだ大丈夫」と安心するケースも多いのですがこの状態は危険信号です!

このまま放置するといずれは合併症を発症し改善が難しくなります。大事なのは症状が出ないから大丈夫ではなく、症状が出てからでは遅いのです!

喉の渇き、トイレが近い、体の痒み、倦怠感、できもの、集中力の散慢、すぐ眠くなる、傷の完治が遅い等の症状が出てきた場合は要注意が必要です!

そして実際に糖尿病になると、三大合併症を引き起こす可能性が高まるのです!

 

三大合併症とは!?

神経障害

Sponsored Links

手足の先まで痺れや麻痺、痛み、便秘、下痢、生理不純、勃起障害、力が入らない、汗をかきやすい等の神経の働きが悪くなった事で症状が現れます。

 

賢症

倦怠感、足のむくみ、吐き気、貧血、呼吸困難等の肝臓の働きが悪くなったこ事で症状が現れます。

人工透析を受けないと命の危険性が出てくることもあり、人工透析を始める一番の原因が糖尿病からくる賢症なのです。

 

網膜症

視力の低下、失明、ものが滲んだり歪んで見える、視野が狭まる、眼前に点や光が浮かんで見える等の視覚障害が現れます。

年に3千人以上糖尿病からくる網膜症で視力を失っています。

 

その他

他にも様々な合併症を引き起こす可能性を含んでいます。

脳梗塞や心筋梗塞を動脈硬化により発症、足の壊疽、水虫、虫歯、歯周病等。

 

 

たまねぎを使った食生活の改善が効果的!!

1x1.trans 糖尿病予防の食事は簡単!たまねぎは血糖値に効果的!?

血糖値を上げる事が糖尿病の発症に繋がるという事はわかったと思います。

ではどうすれば血糖値を上げずに済むのかというと食生活の改善、生活環境の改善、運動など様々な方法があります。

今回は自宅で簡単に出来るたまねぎを使った食事で血糖値を下げる方法を伝えたいと思います。

それは日々たまねぎを摂取する事です!

何故たまねぎか?というと、たまねぎは価格も安く近くのスーパーなどでお手軽に購入でき、なおかつ血糖値を下げるのに最も効果のある食材の一つとされているからです。

特に日本人はインスリン不足から発症する糖尿病、「2型糖尿病」の割合が90%以上と多いので、ミネラルを多く含んでいるたまねぎを摂取する事でインスリン作用の効果を高め血糖値を抑える効果があるのです。

又、インスリンの分泌量も増えすぎると反対に低血圧の問題もでてくるのですが、たまねぎはインスリンの分泌量を増加させるのではなくインスリンの効果を効きやすくする性質があるのでご安心下さい!

摂取量も一日1/4カットで十分ですので、スライスカットで野菜などと一緒に摂取するといいでしょう。

糖尿病の予防にはお酒!?妊婦糖尿病は早期対策!?

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ