お腹のダイエットには自転車が有効!?マイナス10Kg落とす為には?

体で一番気になる部分、それはお腹。お腹のお肉は最も付きやすく落としにくいと言われており「痩せたい」「お腹をへこませたい」、と思っていてもなかなか実現出来ないもの。

特にこれからの季節は薄着での外出機会が多くなり、周りの目が気になって気になってしょうがないと感じている人も多いはず・・・

Sponsored Links

お腹周りに何故脂肪がつきやすいのか?

1x1.trans お腹のダイエットには自転車が有効!?マイナス10Kg落とす為には?

そもそも何故お腹の周りにだけお肉が付きやすいかというと、お腹には子宮や腸、内蔵など体を正常に維持する為の重要な器官が詰まっているにも関わらず骨などで外部から守られず外部からの衝撃に弱くなっています。

その為、骨のかわりに外部からの衝撃を守るため脂肪が付きやすくなっているのです。

又、お腹は手足、腕、太ももの筋肉と違いあまり筋肉を使うことのない部分であり筋肉のたるみにつながりやすくなっています。

胃下垂も皮下脂肪や内蔵脂肪が多い人にとっては脂肪が非常に付きやすい状態にあると言えます。

基礎代謝にも問題があり、年齢を重ねる事にどんどん体を動かす事が少なくなり、若い頃に比べ基礎代謝も低下してしまいます。

基礎代謝が低下すると、カロリー消費が鈍り、どんどん脂肪として体に溜まっていきポッコリとしたお腹になってしまうのです。

 ⇒べたつく汗の原因、ダイエットにも効果のある体質改善とは!?

 

ダイエットに自転車が有効な訳は!

1x1.trans お腹のダイエットには自転車が有効!?マイナス10Kg落とす為には?

それでは何故自転車が有効なのでしょうか?疑問にお答え致します。

・そもそも特別なスキルを必要とせず、家にある自転車を使ってお手軽に出来ます。

・通勤手段として使えれば日々継続できて、交通費の節約にも繋がり一石二鳥で痩せられる。

・身体の下半身部分で筋肉の7割を占めている部位を集中的に使うのでカロリー消費が大きい

・下手に無理してスポーツや筋トレをすると体を痛めてしまいがちですが自転車を漕ぐだけなので身体の負担が少くすみます。

Sponsored Links

・速度15kmで1時間走った場合消費するエネルギーは180kcal

・お腹だけではなく基礎代謝の向上に繋がり身体の部分的負荷がかかり二の腕、太ももの脂肪燃焼に役立ちます。

・ランニングに比べ自転車の方が走っていて爽快感があるので続けやすい。

まとめ

自転車ダイエットは有機酸素運動であり脂肪燃焼の効果が非常に高く他のスポーツや運動等の有機酸素運動に比べ身体の負荷かかりません。

腰や肩に負荷がかかる事も少ないので安心してください。

基礎代謝が上がり下半身の筋力が付き太もも、ふくらはぎ、お尻、お腹などの部分が引き締まります。

自転車ダイエットでは筋トレと違って筋肉がモリモリ付くのではなくスッキリとした下半身作りが行えます。(正しいやり方で行った場合です。)

 

マイナス10kgも夢じゃない、正しい自転車ダイエットのコツとは!?

1x1.trans お腹のダイエットには自転車が有効!?マイナス10Kg落とす為には?

痩せられるからといってただがむしゃらに走るだけでも、ブラブラ長時間乗っているだけでも効果は期待できません。

正しい姿勢で適度に体に負荷をかける事が必要です!

・お腹をスッキリさせるには、背中をピンと伸ばし視線はまっすぐが大事です。猫背で体が丸まって視線が斜め下を向かない様に注意しましょう。

・太もも、ふくらはぎ、足をすっきりさせるには、ペダル中央に足の指の付け根をもってきましょう。

・脂肪燃焼を効果的に行うにはギアは通常走行時より1段軽くしましょう。回転数が増えることで運動量が増します。ギアを重くしてしまうと無酸素運動になってしまい太ももから足にかけて負荷がかかり筋肉がモリモリついてしまいますので注意しましょう。

最後に

一番大事なのは安全運転です。怪我をしたら元も子もないので、決して音楽を聞きながら運転、携帯を見ながら運転は注意して無事故での運転無違反での運転を心がけて下さい。

又、夜に走行する場合は自転車か体に光が反射して自分の位置を知らせてあげられるようにすると、の防止に繋がりますので是非準備して下さい!

太ももダイエットはリンパマッサージが大事!部分痩せに即効性はあるのか!?

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ