日射病の処置と予防対策!熱射病、熱中症と違いはあるのか?

1x1.trans 日射病の処置と予防対策!熱射病、熱中症と違いはあるのか?

夏に猛威を振るう熱中症!毎年何人もの方が病院に運ばれて日々、ニュースで取り上げられています。

そして気温が30℃を超えると命に関わる恐ろしい病気ですが熱中症以外にも日射病、熱射病など言われております。

Sponsored Links

日射病は熱射病、熱中症と何が違う!?

1x1.trans 日射病の処置と予防対策!熱射病、熱中症と違いはあるのか?

日射病、熱射病、熱中症、何だか似たような名前で同じ症状のように思われますが実はまったく違う病気なんですね。

それではそれぞれの症状を説明していきます。

日射病

頭部に強い直射日光を浴び続けると起こりうる症状

日射病は炎天下の中でスポーツや激しい運動をすると多量の発汗作用が起きます。

体内のを多量に放出してしまうと体内の水分が不足してしまい、心臓に戻る血液が足りず心臓を空打ち状態になってしまいます。

これを脱水症状といい対応が遅れると最悪は命に関わる事もあります。

日射病にかかると全身の倦怠感、吐き気、あくび等の症状は現れ、その後意識障害、頭痛がはじまります。

 

熱射病

熱を体の中に溜め込みすぎて体から熱を発散できない状態。

高温多湿の下、長時間いると大量の汗をかき水分と塩分が不足する事で体温調整が出来なくなります。

熱を体外に発散できないと体がオーバーヒートして脈がドクドクと早まります。

汗をかいていないのに皮膚は赤く乾燥し、危険な状態となります。

熱射病にかかると虚脱感やめまい、吐き気をおこしてしまいます。

 

熱中症とは

 実は熱中症という病気は存在しません。

熱中症はただの総評です。

日射病、熱中症、熱痙攣、熱疲労

 の4つの熱に関する症状の事を指します。

 

日射病の予防対策とは!?

1x1.trans 日射病の処置と予防対策!熱射病、熱中症と違いはあるのか?直射日光に直接当たらないように注意し帽子をかぶったり日傘をさすのも効果的です。

Sponsored Links

小まめな水分補給も大事!

注意してほしいのは他の記事でも何度か紹介していますが汗をかいて体内から失われるのは水分以外にも電解質(主にナトリウム)があります。

人は体内にある電解質が不足すると脱水症状におちいります。

これは水分補給だけでは対処できず塩分の補給もしっかりとバランスよく行わないと下痢や腹痛、嘔吐の原因となりますので、しっかりと塩分もとりましょう。

塩分の補給に関してはスポーツドリンク、特にポカリスエットが吸収性抜群で効果があります。

他にも梅干しが効果的で食事の際に梅干しを追加してみるといいでしょう!

衣類もぴちっとしたものを着用せず吸湿性、通気性のよい服装を選んできましょう。

 室内では扇風機やエアコンを使い熱が篭らない環境をつくりましょう!

もしも日射病にかかったら?応急処置方法とは!

 

もしも頭がクラクラしたり吐き気、倦怠感、あくび、めまい、手足のしびれ等の体に異変を感じたら、

日の当たらない所、室内や木陰、風通しのいいところ等直射日光を遮れて涼しい所を探し休憩をしましょう!

扇風機や冷房があれば即つけて、まずは体を冷やす事が先決です。

衣類を脱がせ風通しをよくし、氷や冷えたペットボトルなどで首筋、脇にした太ももなどの皮膚の直下の血液を冷やします。

当然水分補給もしっかりと行います。

ポカリスエットや梅干しがなくても水1リットルに対し食塩1~2グラム混ぜて飲む事で塩分補給を行います。

 この時、頭は絶対に冷やさないでください。

 

犬の日射病の症状

1x1.trans 日射病の処置と予防対策!熱射病、熱中症と違いはあるのか?

 もちろん人だけではなく、あなたの可愛いワンちゃんも日射病にかかる可能性はあります。

冷房や扇風機をつけず、閉め切った部屋でお留守番させたり、車内でエンジンを切り密封状態でお留守番させたり、

効きすぎの冷房の部屋から急に散歩などで外出させ急激な温度差からおちいりやすくなります。

犬は汗をかかないので初期症状で呼吸の乱れと大量のよだれがでますので注意して観察しましょう!

もしも日射病にかかってしまった場合は冷水を体にかけてあげたり、水分補給をさせてあげましょう。

意識がない場合は体を冷やしてあげ即、病院に向かいましょう。

 

熱中症の症状に下痢や鼻血が!?手足がつる場合も熱中症?

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ