顔のシミの予防には食べ物?効果的な対策とは!

1x1.trans 顔のシミの予防には食べ物?効果的な対策とは!

気になるシミの対策としてまず大事なことはシミの予防です。

但し、シミのできやすさは人それぞれで、同量の紫外線を浴びてもシミになる人、ならない人は様々。

Sponsored Links
そこで「シミのできやすい体質か調べる簡易方法」を教えます。

・蚊に刺されたときに赤みが大きい

・赤みが引かない

・かゆみが強い

・赤みが黒ずみとして残りやすい

これは外部からの刺激に対し皮膚の回復力があるかどうかの見極めで、

回復が遅い=皮膚が弱い=シミも出来やすい という事ですね。

 

顔のシミの予防法・対処法

シミは6つの種類に分類され、出来る原因も様々です。

ここでは一つ一つの予防・対処方法を説明していきます。

老人性色素班(ろうじんせい・しきそはん)

予防

若い頃からできるだけ皮膚が日光に当たるのを避け、紫外線予防をしましょう。

紫外線に当たってすぐ出来るわけではないので、大丈夫だろうという認識は危険です。

シミが皮膚の表面に出始めるのは紫外線のダメージが蓄積されてからで、

表面に現れてからの除去の方が難しいのです。

対処

一度出来てしまうと自分で改善するのは難しいです。

初期症状でしたら美白化粧品も有効ですが、

レーザー照射や光治療の治療でメラニン色素を含む細胞の除去が主になります。

 

 肝斑(かんぱん)

予防

30代~40代の女性に多いのが肝斑。妊娠や妊娠薬、精神的ストレスなど女性ホルモンの影響が大きい。

ですので女性ホルモンのバランスを安定させることが大切です。

規則正しい生活、ストレスをかけない生活環境を心がけましょう。

又、紫外線も原因の一つですのでしっかりと紫外線対策を行いましょう。

対処

内服薬が有効でありビタミンCとトラネキサム酸が予防効果も含まれており良いでしょう。

シミのもとに有効成分をすみずみまで届けてあげましょう。

他には 光治療、ケミカルピーリング、ビタミンC誘導体イオン導入、高周波での焼灼、

液体窒素による冷凍凝固などがあります。

 

雀卵斑(じゃくらんはん)

予防

別名「そばかす」と呼ばれておりコチラの方がしっくりと来る人が多いのではないでしょうか?

遺伝や体質によるものが大きく、親にそばかすのある人や肌が色白な人に出来やすい特徴があります。

紫外線も原因の一つですのでしっかりと紫外線対策をしましょう。

他にもビタミンCを含む食品の摂取やスキンケアで美白効果を高め予防する事もできます。

対処

主に効果的なのがレーザー治療やケミカルピーリングです。

 1x1.trans 顔のシミの予防には食べ物?効果的な対策とは!

Sponsored Links

炎症性色素沈着(えんしょうせい・しきそちんちゃく)

 予防

 ニキビ、虫刺され、火傷、疾患、アトピー性皮膚炎、かぶれ等の皮膚の炎症後に

起こる症状ですので日常の肌のスキンケアや保湿をしっかりと心がけることが大切です。

又、炎症部分にさらに刺激を与えてしまわないよう注意しましょう。

放射線も原因の一つですのでしっかりと紫外線対策を行いましょう。

対処

基本的に自然にシミは無くなりますので早く治す為に保湿を心がけましょう。

アルブチンやシムホワイト377などを含んだ美白化粧品もシミには有効ですので使うことをオススメします。

活性酸素の働きを抑えるために、ビタミンCやL-システインを積極的に摂取するのもいいでしょう。

 

脂漏性角化症(しろうせい・かくかしょう)

 予防

 老人性色素班が悪化したために出来ることが多いシミです。

そのため常日頃からしっかりと紫外線対策を行う事が大切です。

対処

 皮膚の構造が変化しているので美白化粧品の効き目はありません。

主に液体窒素での凍結凝固やレーザー治療、手術で切り取る方法があります。

ビタミンC、ビタミンE、ベータカロチンを食事やサプリメントから摂取して、体の内側から治すのも有効です。

運動をしたり、ゆっくり温かいお風呂に使って新陳代謝を上げることも効果的です。

 

花弁状色素斑(かべんじょう・しきそはん)

予防

日焼けして数ヶ月後の忘れた頃に症状が出始めるのでしっかりと予防をしましょう。

ビタミンCを多く含む野菜やフルーツを摂取するといいでしょう。

ビタミンCにはメラニン色素の生成を抑制する働きがあります。

又、紫外線対策はしっかりと行いましょう。

対処

ビタミンCやルシノール、ハイドロキノン、リノール酸などの成分が配合されている美白化粧品でケアしましょう。

ただし美白化粧品で治るものではなく症状を緩和させる為です。

完治したい場合はレーザー治療が有効となります。

 

顔のシミに効果的な食べ物とは?

1x1.trans 顔のシミの予防には食べ物?効果的な対策とは!

顔のシミに効果的なのはビタミンCです。

ビタミンCには顔のシミも原因のメラニンを抑制したり色素を還元する働きをもっています。

ビタミンCを豊富に含む食材

野菜類

・赤ピーマン、パセリ、にがうり、ブロッコリー、キャベツ、さやえんどう、トマト、かぼちゃ、しその葉、小松菜など

 

フルーツ

・アセロラ、ゆず、レモン、柿、キウイフルーツ、あけび、イチゴ、パパイア、グレープフルーツ、みかん、パイナップル

 

その他

・じゃがいも、のり、ロースハム、ベーコン、たらこ、緑茶など

 

顔のシミをキレイに消す方法とは?サプリは有効なの?

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ