激やせダイエット方法は運動?お腹の皮下脂肪を減らすには?

1x1.trans 激やせダイエット方法は運動?お腹の皮下脂肪を減らすには?脂肪の性質を見極める!

メタボの原因はやはりお腹周りの脂肪が原因。

ただし、脂肪といっても、内臓脂肪と皮下脂肪という2種類の異なった性質の脂肪があります。

この2種類の性質の脂肪を知ることでただ闇雲に「痩せよう」とするよりも対処方法がわかり効率的に痩せる近道になると思われます。

それでは2種類の脂肪の違いについて説明させていただきます。

Sponsored Links

男性に付きやすい内臓脂肪とは?

 

生活習慣に大きく左右される脂肪の事をいいます。

名前の由来にもある通り内臓周辺腸や肝臓に付き目視で確認するのは難しいです。

男性に付きやすい傾向があります。理由として内臓脂肪は筋肉を動かすエネルギー源でもあり女性より筋量の多い男性に必然的に付きやすくなります。

付きやすい分、比較的簡単に減らす事もできる脂肪です。

病気になりやすく危険な脂肪である。これは内臓脂肪は筋肉と内蔵周辺に存在するため、増えすぎると生活習慣病になる危険性を含んでいます。

内臓脂肪の増加による生活習慣病は、動脈硬化、高血圧、糖尿病、高脂血症が挙げられ、いずれも軽視出来ない病気です。

又、動脈硬化に対する悪影響や心筋梗塞、脳梗塞による死亡を引き起こす可能性が格段に上がるというデータもあります。

男性ウエスト85cm以上、女性ウエスト90cm以上だと危険信号と目安にして下さい!

 

内臓脂肪の減らす方法

先ほども書きましたが内臓脂肪自体を減らしていく事は皮下脂肪を減らす事に比べ減らす事は簡単です!

代謝によって分解されやすい性質をもっており運動や食事改善が効果的です!

それではまず、食生活の改善を心がけましょう!

・お酒の量を減らし休肝日を作る

・動物性タンパク質を減らし野菜中心の生活にする。

・中性脂肪を減らす。

・炭水化物の摂取量を減らす(ただし内臓脂肪の多い男性に効果的で皮下脂肪の多い女性には効き目が薄い)

・特に効果的なのは長時間の有酸素運動でありウォーキングなどがオススメです。

Sponsored Links

女性に付きやすい皮下脂肪とは?

1x1.trans 激やせダイエット方法は運動?お腹の皮下脂肪を減らすには?

お腹の周りにあり手で掴める脂肪が皮下脂肪です。

皮下脂肪は男性よりも女性に付きやすい脂肪。

一度付くとなかなか落ちない性質をもっています。

皮下脂肪は、危険度の高い病気を引き起こす可能性のある内臓脂肪と比較し、病気に繋がるリスクは低い。但し、肥満体型などスタイルには大きく影響されます。

 

皮下脂肪の減らす方法

そもそも内臓脂肪とは違い効果が出にくいのが皮下脂肪です、長期期間で少しづつ痩せるイメージを持ちましょう。

内臓脂肪が落ちてから皮下脂肪が落ちてきます。

有酸素運動が必要不可欠ですがさらに無酸素運動を取り入れる事で効果的に落とすことが出来ます。ちなみにここでの無酸素運動とは筋トレなどの事です。

脂肪といいのは運動して20分後に燃焼しはじめるものです、最低でも30分程の運動を心がけることで効果が現れてきます。(最初は無理せずウォーキングをオススメします。)

マッサージも血行を良く、遊離脂肪酸に変換されるので脂肪を落としやすくなり効果的。金銭面に余裕があるのならお腹周りを中心としたエステにいくのも一つの手です。

又、お風呂で脂肪を揉みほぐすのも効果があります。

脂肪分の少ない食事、豆類、乳製品、鶏のササミや牛や豚のモモ肉、魚などから摂取するといいでしょう。

 

ダイエットサプリの併用も考えてみる

1x1.trans 激やせダイエット方法は運動?お腹の皮下脂肪を減らすには?

上記の内容をこなしていけば少しづつ効果が現れてくるものと思われますが、より効果的にダイエットを行う為にダイエットサプリも取り入れて見るのも一つの手です。

但しあくまでも運動、食事改善をしっかりと行った上での相乗効果程度と認識し、健康的な生活を日々意識して努力していく事で自分の理想の身体に近づいていくのではないでしょうか?

 ⇒お腹から始める即効性ダイエット!気になる下っ腹とはもうサヨナラ!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ