ドライアイで目の充血!?改善するには!?

1x1.trans ドライアイで目の充血!?改善するには!?

現代社会ではテレビやゲーム、パソコンなど目を酷使する事が多く、なかなか目を休ませる事が出来ません。

そんな中で近年、目に対する悩みを持つ人が増加しています。

目が疲れる、目が乾く、目が充血する、目が霞んで見える、目に違和感がある、コンタクトレンズが痛いなど

もしも上記のような症状に心当たりがあるなら注意が必要で、ドライアイの可能性があります!

Sponsored Links

ドライアイとは!?

そもそもドライアイとはどのようなものなのでしょうか?

名前の由来の通り、主に目の乾きに付随する症状が一般的なドライアイです。

そして大まかに分けてドライアイは2種類に分類されています。

 

量的な異常

涙の分泌量が通常よりも少ない状態の事を言います。

質的な異常

涙の成分に異常があり涙の性質や涙を保持する能力が変化してしまう状態の事を言います。

主にたんぱく質(脂質、ムチンなど)が少ない、角結膜上皮に問題がある場合などで、

涙を流しても目にたまらず乾いてしまいます。

特に質的な異常のタイプのドライアイの人が近年増加傾向にあり、

その背景にはパソコンを使ったデスクワークやコンタクトレンズの使用が関係していると言われています。

 

何故、ドライアイで目が充血するのか?解決方法は?

1x1.trans ドライアイで目の充血!?改善するには!?

 「目が充血する」という症状になった事が一度はあると思います。

目が疲れて眼睛疲労や徹夜明け、睡眠不足などの時に起こる症状です。

 

充血する理由は目の白い部分が血管作用で赤く見える状態で、

目による栄養素や酸素を多く送り込むために血流が増えてしまう事が原因なのです。

※又、ドライアイではなくても充血は目の疲れのサインでもあります。

しっかりと目を休ませてあげることが大切です。

 

目を休ませる方法として目の周りのマッサージや目に蒸しタオルを当てるなどが有効です。

他にも予防策として日常生活で工夫することが大切です。

Sponsored Links

パソコンを使ったデスクワークを長時間行う場合は定期的にパソコンから離れ目を休める、

瞬きの回数を増やす、定期的に目薬をさす、空調整理に気を配り部屋を乾燥させない、

加湿器を使用する、コンタクトレンズの使用を控えメガネを併用する、食生活の改善

といったことも有効です。

 

目が充血しやすい人の特徴とは?

1x1.trans ドライアイで目の充血!?改善するには!?

アレルギー性結膜炎

ドライアイの症状で充血する人の多くがこのアレルギー性結膜炎の可能性があります。

そしてこのアレルギーにアレルギーは自分に関係ないと、

自覚症状のない無自覚な人が多く存在するのです。

しかし実際は弱いアレルギーの可能性もあります。

ドライアイで涙の量が少なくなった時に、目にゴミや汚れが入っても

洗い流せず弱いアレルギー反応を起こしたり、

「車の排気ガス」「紫外線」などの外部から目に刺激を与え、

日常生活で支障がないのに急に弱いアレルギー反応を起こす場合があります。

 

体質的な問題

ざっくりと2種類のパターンがあります。

体力のある人体力のない人

この正反対の2種類なのです。

どういう事かというと、

体力のある人は血気盛んという言葉があるように

体中の血の巡りがよく循環していますが、

無理がたたり疲れを溜めてしまいガチな部分もあり、

一時的に血流が滞ったりしてしまうのです。

 

体力のない人というのは貧血気味、ストレスを溜めやすい場合などで

目に酸素や栄養を送ろうと血管が広がり目の充血が現れます。

 

本質的な改善にはなりませんが、一時的な対処法として即効性があるのが

目薬です!

病院などでだしてもらう第2類医薬品目薬で

塩酸テトラヒドロゾリン塩酸ナファゾリン

という成分が含まれている目薬には血管を凝縮する作用があり、

目の充血を解消してくれます。

但し、あくまでも一時しのぎの解消法、常用はしないという事に注意して下さい。

 

他にもまだある目の病気

目のクマは肝臓から以外にも原因が!?解消方法はあるの?

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ